インドネシア インドネシアの鉱物資源 統計データ



インドネシアの「鉱物資源関連 統計データ」を表示しています。(全42データ)

会員限定のデータ・機能のご利用にはが必要です。 データをすべて見るには?

データ項目直近データ国際順位時系列データ解説出典区分
輸出額 - 鉱物・金属資源 ----(2020年)11位/215ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸出額 - 鉄鉱石 ----(2020年)27位/121ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸出額 - 鉄屑・スクラップ ----(2020年)53位/211ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸出額 - 銅鉱石 ----(2020年)5位/116ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸出額 - ボーキサイト ----(2020年)4位/123ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸出額 - ニッケル鉱石 ----(2020年)1位/72ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
輸入額 - 鉱物・金属資源 ----(2020年)25位/217ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸入額 - 鉄鉱石 ----(2020年)27位/150ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸入額 - 鉄屑・スクラップ ----(2020年)14位/197ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸入額 - 銅鉱石 ----(2020年)33位/144ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸入額 - ボーキサイト ----(2020年)24位/188ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
  [内訳] - 輸入額 - ニッケル鉱石 ----(2020年)21位/112ヵ国1995-2020年解説UNCTAD会員
銅の生産量 ----(2017年)10位/56ヵ国2003-2017年解説USGS会員
クロム鉄鉱(クロマイト)の生産量 ----(2011年)19位/24ヵ国2003-2018年解説USGS会員
ボーキサイトの生産量 ----(2019年)6位/31ヵ国2004-2019年解説USGS会員
セメントの生産量 ----(2018年)6位/161ヵ国2003-2018年解説USGS会員
ベントナイトの生産量 ----(2017年)37位/54ヵ国2003-2017年解説USGS会員
カオリンの生産量 ----(2017年)28位/57ヵ国2003-2017年解説USGS会員
コバルトの生産量 ----(2019年)14位/22ヵ国2003-2019年解説USGS会員
天然ダイヤモンドの生産量 ----(2018年)24位/25ヵ国2003-2018年解説USGS会員
  [内訳] - 宝石用天然ダイヤの生産量 ----(2009年)23位/25ヵ国2003-2018年解説USGS会員
  [内訳] - 産業用天然ダイヤの生産量 ----(2018年)14位/14ヵ国2003-2018年解説USGS会員
合金鉄(フェロアロイ)の生産量 ----(2018年)13位/48ヵ国2003-2018年解説USGS会員
金の生産量135,000kg(2018年)67位/91ヵ国2003-2018年解説USGS直近
石膏(ジプサム)の生産量 ----(2011年)74位/85ヵ国2003-2018年解説USGS会員
ヨウ素(ヨード)の生産量 ----(2018年)5位/7ヵ国2004-2018年解説USGS会員
鉄鉱石の生産量426千トン(2018年)1329位/50ヵ国2003-2018年解説USGS公開
  [内訳] - 鉄鉱石の生産量(総重量ベース) ----(2018年)29位/50ヵ国2003-2018年解説USGS会員
鉛(精鉱)の生産量 ----(2017年)26位/42ヵ国2003-2017年解説USGS会員
鉛(精錬品)の生産量 ----(2017年)25位/54ヵ国2003-2017年解説USGS会員
マンガンの生産量 ----(2018年)27位/33ヵ国2003-2018年解説USGS会員
ニッケルの生産量 ----(2016年)6位/31ヵ国2003-2016年解説USGS会員
アンモニアの生産量 ----(2018年)5位/64ヵ国2004-2018年解説USGS会員
注)
金の生産量6所謂「人民鉱山」での生産(推定最大量20t/年)を除く
鉄鉱石の生産量13砂鉄
  • 公開
  • :時系列推移データまで公開
  •   
  • 直近
  • :直近データのみ公開
  •   
  • 会員
  • :会員限定