世界のコバルト生産量 国別ランキング・推移

データ更新日
2018年12月19日
直近データ
2016年
時系列推移
2003-2016年まで掲載
ご利用区分
会員

統計の解説

・世界のコバルト生産量 国別比較統計・ランキング。
・各国のコバルト生産量と国別順位を掲載。
・単位はトン。
・鉱山生産量(コバルト含有量ベース)。
・鉱石、精鉱及び銅・ニッケル・プラチナ・亜鉛からの中間生産物のコバルト含有量

<2016年>
順位国名単位:トン
1コンゴ民主共和国
64,000
6
2オーストラリア
5,500
3
2ロシア-- 以下会員限定 --
4キューバデータを全て見るには
5カナダ--
6フィリピン--
7マダガスカル--
8ニューカレドニア--
9中国--
10ザンビア--
11モロッコ--
12南アフリカ--
13パプアニューギニア--
14インドネシア--
15メキシコ--
16フィンランド--
16米国--
18ジンバブエ--
19ブラジル--
20ボツワナ--
21ベトナム--
999世界計--
  • 注)
  • 1:推定値
  • 3:ラテライト鉱石、ニッケル精鉱、亜鉛精鉱のコバルト含有量
  • 4:ニッケル銅マットのコバルト含有量
  • 5:精鉱のコバルト含有量
  • 6:精鉱、尾鉱、スラグのコバルト含有量
  • 7:ニッケルマットの含有量とオーストラリアで加工されたラテライト鉱石の含有量から推定
  • 8:水酸化ニッケル、炭酸コバルト、塩化コバルト、ニッケルラテライト鉱石のコバルト含有量
  • 11:硫化物溶液生成物のニッケル・コバルト含有量から推計
  • 12:水酸化ニッケルコバルトのコバルト含有量
  • 13:国内産の硫化ニッケルコバルト、豪州向けニッケルラテライト鉱石のコバルト含有量