日本 日本の製造業 統計データ



日本の「製造業関連 統計データ」を表示しています。(全51データ)

会員限定のデータ・機能のご利用にはが必要です。 データをすべて見るには?

データ項目直近データ国際順位時系列データ解説出典区分
自動車 生産台数8,067,557(2020年)3位/41ヵ国1999-2020年解説OICA公開
  [内訳] - 乗用車 生産台数 ----(2020年)2位/41ヵ国1999-2020年解説OICA会員
  [内訳] - 商用車 生産台数 ----(2020年)4位/41ヵ国1999-2020年解説OICA会員
乗用車販売台数伸び率(前年比) ----(2020年)4位/31ヵ国1990-2020年解説OECD会員
自動車 販売台数4,598,611(2020年)3位/144ヵ国2005-2020年解説OICA直近
  [内訳] - 乗用車 販売台数 ----(2020年)2位/144ヵ国2005-2020年解説OICA会員
  [内訳] - 商用車 販売台数 ----(2020年)4位/144ヵ国2005-2020年解説OICA会員
造船 竣工量 ----(2020年)3位/60ヵ国2003-2020年解説UNCTAD会員
産業部門エネルギー消費量 ----(2018年)4位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
  [内訳] - 産業部門エネルギー消費量(電力) ----(2018年)4位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
  [内訳] - 産業部門エネルギー消費量(石炭) ----(2018年)3位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
  [内訳] - 産業部門エネルギー消費量(石油製品) ----(2018年)4位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
  [内訳] - 産業部門エネルギー消費量(天然ガス) ----(2018年)7位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
  [内訳] - 産業部門エネルギー消費量(熱供給) ----(2018年)28位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
  [内訳] - 産業部門エネルギー消費量(バイオ・廃棄物) ----(2018年)10位/44ヵ国1980-2018年解説IEA会員
鉱工業生産指数伸び率(前年比) ----(2020年)28位/33ヵ国1990-2020年解説OECD会員
粗鋼生産量83,194千トン(2020年)3位/67ヵ国1980-2020年解説WSA公開
セメントの生産量 ----(2018年)10位/161ヵ国2003-2018年解説USGS会員
合金鉄(フェロアロイ)の生産量 ----(2018年)9位/48ヵ国2003-2018年解説USGS会員
鉛(精錬品)の生産量 ----(2017年)9位/54ヵ国2003-2017年解説USGS会員
アルミニウムの生産量 ----(2014年)41位/42ヵ国2007-2019年解説USGS会員
第二次産業 就業人口 ----(2019年)8位/189ヵ国1991-2019年解説ILO会員
  [内訳] - 第二次産業就業人口比率 ----(2019年)53位/189ヵ国1991-2019年解説ILO会員
製造業の給与伸び率(前年比) ----(2020年)22位/22ヵ国1990-2020年解説OECD会員
製造業の研究開発費 ----(2018年)3位/39ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(化学) ----(2018年)3位/32ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(医薬品) ----(2018年)3位/36ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(金属・鉄鋼) ----(2018年)2位/32ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(機械) ----(2018年)3位/36ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(電気機器) ----(2018年)4位/35ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(電子・通信・精密・光学機器) ----(2018年)4位/36ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(自動車) ----(2018年)2位/33ヵ国1990-2018年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究開発費(航空・宇宙) ----(2018年)7位/20ヵ国1990-2018年解説OECD会員
製造業の研究者数 ----(2017年)2位/37ヵ国1990-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(化学) ----(2017年)2位/36ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(医薬品) ----(2017年)2位/36ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(金属・鉄鋼) ----(2017年)2位/35ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(機械) ----(2017年)2位/36ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(電気機器) ----(2017年)2位/34ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(電子機器・光学機器) ----(2017年)2位/34ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(ゴム・プラスチック) ----(2017年)2位/34ヵ国2005-2017年解説OECD会員
  [内訳] - 製造業の研究者数(自動車) ----(2017年)1位/30ヵ国2005-2017年解説OECD会員
ハイR&D集約型産業の付加価値額 ----(2018年)3位/74ヵ国2002-2018年解説NSF会員
コンピューター・電子・光学機器産業の付加価値額 ----(2018年)5位/74ヵ国2002-2018年解説NSF会員
航空・宇宙産業の付加価値額 ----(2018年)7位/74ヵ国2002-2018年解説NSF会員
ミディアムR&D集約型産業の付加価値額 ----(2018年)3位/74ヵ国2002-2018年解説NSF会員
自動車産業の付加価値額 ----(2018年)4位/74ヵ国2002-2018年解説NSF会員
  • 公開
  • :時系列推移データまで公開
  •   
  • 直近
  • :直近データのみ公開
  •   
  • 会員
  • :会員限定