知識・技術集約型製造業の付加価値額 国別ランキング・推移

データ更新日
最新値
2019年
時系列推移
2002-2019年まで掲載
ご利用区分
会員

統計の解説

世界の知識・技術集約型製造業の付加価値額 国際比較統計・ランキングです。
各国の知識・技術集約型製造業の付加価値額と国別順位を掲載しています。

  • 単位は百万米ドル。
  • 付加価値額は国・法人・事業体などの活動によって財貨・サービスへ付加された価額で、原材料の仕入れ額を除いたもの。
  • 知識・技術集約型製造業はOECDの分類定義ベースのハイR&D集約型産業、ミディアムハイR&D集約型産業分野が対象で、航空宇宙、医薬品、コンピューター・エレクトロニクス・光学機器、兵器・武器、自動車、医療機器、機械装置、化学、電気機器、鉄道・輸送機器が含まれる。
2019年 知識・技術集約型製造業の付加価値額
順位国名単位:百万US$
1中国
1,981,928
2
2米国
1,301,712
3日本-- 以下会員限定 --
4ドイツデータを全て見るには
5韓国--
6台湾--
7イタリア--
8イギリス--
9インド--
10メキシコ--
11フランス--
12スイス--
13ブラジル--
14カナダ--
15シンガポール--
16インドネシア--
17スペイン--
18ロシア--
19タイ--
20ベトナム--
21マレーシア--
22サウジアラビア--
23イスラエル--
24イラン--
25オーストラリア--
26南アフリカ--
27アラブ首長国連邦--
28アルゼンチン--
29エジプト--
30フィリピン--
31コロンビア--
32ペルー--
33チリ--
34ニュージーランド--
35ナイジェリア--
999世界計--
  • 注)
  • 1:対象国の合計値
  • 2:香港を含む

※本ページへのリンクは自由です。


出典・参照:
NSF(National Science Fundation)