世界の農業保護率 国別ランキング・推移

データ更新日
2022年7月21日
最新値
2021年
時系列推移
1990-2021年まで掲載
ご利用区分
会員

統計の解説

世界主要国の農業保護率 国際比較統計・ランキングです。
各国の農業保護率と国別順位を掲載しています。

  • 単位は%。
  • OECD策定の農業保護指標” %PSE ” に基づく各国の農業保護率。
  • 農業保護率は農業総収入額(Gross farm receipts – GFR) に対する農業生産者支援額(Producer Support Estimate – PSE)の比率。
  • 農業生産者支援額(PSE)は補助金などの財政的支援額(Budgetary and Other Transfers to Producers-BOT)と国内外の価格差を関税など価格支持政策により是正する価格保護額(Market Price Support – MPS)の合計値。
  • 財政的支援額には売上・仕入経費・設備投資などに対する行政の支払額により評価され、納税者負担による支援額とされている。一方、価格保護額は国内外の価格差×生産量で評価され、消費者負担による農業への支援額とみなされている。
  • 農業総収入額は農産物出荷ベースの売上高に財政的支援額を加えたグロス収入額。
  • %PSEの計算式は(財政的支援額 + 価格保護額)÷(農産物売上高 + 財政的支援額)×100。
  • ランキング表示では当年のデータが無い場合、過去のデータで補完表示している(注釈あり)。
  • 農業総収入額に対する財政的保護率と価格保護率の内訳は右欄の内訳データリンクより。

【内訳データ解説】

・農業保護率(価格保護率)
 - 農業総収入額(GFS)に対する価格保護額(MPS)の比率
 - MPSは国内外の価格差×数量で評価される
・農業保護率(財政的保護率)
 - 農業総収入額(GFS)に対する財政的支援額(BOT)の比率
 - BOTは売上・仕入れ・設備投資・事業規模などへの政府・行政の支援額の合計