世界のマラリア発症件数 国別ランキング・推移

データ更新日
2022年3月29日
最新値
2020年
時系列推移
2000-2020年まで掲載
ご利用区分
会員

統計の解説

・世界のマラリア発症件数 国際比較統計・ランキングです。
・各国のマラリア発症件数と国別順位を掲載しています。
・単位は件。
・当該国内での年間のマラリア発症件数。
・患者の検査によって病原体(マラリア原虫)の感染が確認されたケース。
・当該国内で感染したケース対象で、外国で感染した場合や感染者が入国したケースは含まない。
・各国当局の報告ベース。

解説を全文を表示する
【2020年】
順位国名単位:件
1コンゴ民主共和国
22,590,646
2ナイジェリア
18,325,240
3ウガンダ
14,196,657
4モザンビーク
11,318,685
5ブルキナファソ-- 以下会員限定 --
6ザンビアデータを全て見るには
7マラウイ--
8アンゴラ--
9タンザニア--
10ガーナ--
11コートジボワール--
12ブルンジ--
13ニジェール--
14ケニア--
15カメルーン--
16マリ--
17ベナン--
18トーゴ--
19ルワンダ--
20ギニア--
21マダガスカル--
22エチオピア--
23中央アフリカ--
24スーダン--
25チャド--
26リベリア--
27パプアニューギニア--
28シエラレオネ --
29南スーダン--
30ジンバブエ--
31セネガル--
32パキスタン--
33インドネシア--
34ベネズエラ--
35インド--
36イエメン--
37ギニアビサウ--
38ブラジル--
39アフガニスタン--
40コンゴ共和国--
41ソロモン諸島--
42ガンビア--
43コロンビア--
44エリトリア--
45ジブチ--
46ミャンマー--
47ガボン--
48ソマリア--
49赤道ギニア--
50ニカラグア--
51ハイチ--
52ガイアナ--
53カンボジア--
54ペルー--
55モーリタニア--
56ナミビア--
57ボリビア--
58バングラデシュ--
59フィリピン--
60コモロ--
61南アフリカ--
62ラオス--
63タイ--
64パナマ--
65エクアドル--
66サントメ・プリンシペ --
67北朝鮮--
68ベトナム--
69グアテマラ--
70ボツワナ--
71ドミニカ共和国--
72ホンジュラス--
73バヌアツ--
74韓国--
74メキシコ--
76エスワティニ(スワジランド)--
77スリナム--
78コスタリカ--
79サウジアラビア--
80ネパール--
81ブータン--
82東ティモール --
83アルジェリア--
83アルゼンチン--
83アルメニア--
83アゼルバイジャン--
83ベリーズ--
83カーボヴェルデ--
83中国--
83エジプト--
83エルサルバドル--
83ジョージア(グルジア)--
83イラン--
83イラク--
83キルギス--
83マレーシア--
83モロッコ--
83オマーン--
83パラグアイ--
83スリランカ--
83シリア--
83タジキスタン--
83トルコ--
83トルクメニスタン--
83ウズベキスタン--
  • 注)
  • 1:前年のデータ

出典・参照:
WHO(World Health Orgnization)