世界の社会保障費対政府支出比率 国別ランキング・推移

データ更新日
2020年11月26日
最新値
2017年
時系列推移
1995-2017年まで掲載
ご利用区分
会員

統計の解説

世界主要国の社会保障費の対政府支出比 国際比較統計・ランキングです。
各国の社会保障給付費(社会支出)の対政府支出比と国別順位を掲載しています。

  • 単位は%。
  • 当該国の政府総支出額に対する社会支出総額(社会保障給付費)の比率。
  • 社会支出(社会保障給付費)は医療や年金など公的な社会保障給付の支出額でOECD基準の「Social Expenditure - Public」ベース。
  • 公的部門の社会支出で、企業・雇用主等の民間部門の社会支出は含まない。
  • 現金給付支出のほか、サービスの提供による支出、病院建設など公的設備への投資支出を含む。
  • 融資は含まない。
  • 政府支出は政府の最終消費支出・資本的支出・補助金等を含む総支出額で中央政府・地方政府・地方自治体の支出額を含む。
  • OECD基準では以下9つの政策分野での社会保障給付支出を含む。
  • – 高齢者: 老齢年金、高齢者向けデイケア・リハビリ・ホームヘルプ・居住サービスなど
  • – 遺族: 遺族年金、葬儀費用など
  • – 障害・傷病: 障害者年金、労災手当、疾病手当、ケアサービスなど
  • – 医療: 公的医療費
  • – 家族: 子供手当、寡婦手当、出産・育児休暇手当、保育支援な
  • – 雇用促進 : 雇用斡旋サービス、職業訓練、雇用インセンティブ、雇用創出、創業インセンディブなど
  • – 失業: 失業手当、雇用保険給付
  • – 住宅: 住宅手当、賃料補助 など
  • – その他: 生活保護手当など
  • ランキング表示では当年のデータが無い場合、過去のデータで補完している(注記あり)。
  • 各分野別の社会保障支出対政府支出比は右欄の内訳データリンクより。