世界の貧困率 国別ランキング・推移

データ更新日
2021年12月17日
最新値
2019年
時系列推移
1994-2019年まで掲載
ご利用区分
直近 データをすべて見るには?

統計の解説

・世界主要国の貧困率(全世代)国際比較統計・ランキングです。
・各国の全世代の相対的貧困率と国別順位を掲載しています。
・単位は%。
・相対的貧困率は等価可処分所得が貧困ライン以下の世帯に属する国民の比率。
・世帯の可処分所得は税引後、所得再分配後(社会保障など受給後)の所得。
 ※2012年以降は自営業者の自己消費分も所得に含む。
・等価可処分所得は世帯の可処分所得を世帯人員の平方根で除した値(四人家族の場合は可処分所得÷2)。

解説を全文を表示する
【2019年】
順位国名単位:%
1南アフリカ
27.70
2
2ブラジル
21.50
3
3コスタリカ
19.90
4米国
18.00
5ブルガリア
17.60
6ルーマニア
17.00
7イスラエル
16.90
1
8韓国
16.70
1
9チリ
16.50
2
10ラトビア
16.20
11メキシコ
15.90
1
12日本
15.70
1
13リトアニア
15.40
14エストニア
14.90
15スペイン
14.70
16トルコ
14.40
1
17イタリア
14.20
1
18イギリス
12.40
18オーストラリア
12.40
1
20カナダ
11.60
21ギリシャ
11.50
21ロシア
11.50
2
23ニュージーランド
10.90
5
24ポルトガル
10.60
25スイス
10.50
1
25ルクセンブルク
10.50
27オーストリア
10.00
28ポーランド
9.80
1
28ドイツ
9.80
1
30スウェーデン
9.30
31ハンガリー
9.20
32フランス
8.40
32ノルウェー
8.40
34オランダ
8.20
35ベルギー
8.10
36スロバキア
7.80
37アイルランド
7.40
1
37スロベニア
7.40
39フィンランド
6.50
1
40デンマーク
6.40
1
41チェコ
5.60
42アイスランド
4.90
2
  • 注)
  • 1:前年のデータ
  • 2:2年前のデータ
  • 3:3年前のデータ
  • 5:5年前のデータ

出典・参照:
OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development )