世界のサバヒー(ミルクフィッシュ)の漁獲量・生産量 国別ランキング・推移

データ更新日
最新値
2022年
時系列推移
1985-2022年まで収録
ご利用区分
会員

統計の解説

2022年の世界のサバヒー(ミルクフィシュ)の漁獲量・生産量 国別比較統計・ランキングです。
各国のサバヒー(ミルクフィッシュ)の国別漁獲量・生産量と国別順位を掲載しています。
1位はインドネシアの754,352トン、2位はフィリピンの390,470トンとなっています。
時系列データは1985-2022年まで収録しています。

【本統計の内容】

  • 単位はトン。
  • サバヒーの漁獲量と養殖生産量の合計量。
  • 漁獲量と養殖生産量の内訳は右欄の内訳データリンクより。


  • 【内訳データの内容】

    • サバヒー(ミルクフィッシュ)の漁獲量
       - 漁獲量のみの値(養殖を除く)
       - 単位はトン
    • サバヒー(ミルクフィッシュ)の養殖生産量
       - 養殖のみの値
       - 単位はトン

2022年 サバヒー(ミルクフィッシュ)の漁獲量・生産量

順位国名単位:トン
1インドネシア
754,352
2フィリピン
390,470
3台湾-- 以下会員限定 --
4メキシコデータを全て見るには
5マレーシア--
6シンガポール--
7アラブ首長国連邦--
8ケニア--
9エリトリア--
10フィジー--
11サウジアラビア--
12東ティモール --
13バーレーン--
14タンザニア--
15グアム--
15タンザニア・ザンジバル--
17キリバス--
17パラオ--
19ソロモン諸島--
19ブルネイ--
21北マリアナ諸島--
21ツバル--
21米国--
24エクアドル--
25ナウル--
26スリランカ--
999世界計--
  • 注)
  • 1:FAO推定値

※本ページへのリンクは自由です。


出典・参照:
FAO(Food and Agriculture Organization)