看護師の給与 国際比較統計・推移

データ更新日
2016年7月6日
直近データ
2014年
時系列推移
2000-2014年まで掲載
ご利用区分
会員

統計の解説

・世界主要国の看護師の給与 国別比較統計・ランキング。
・各国の看護師の平均給与と国別順位を掲載。
・単位は米ドル。
・給与は社会保険料、税金など控除前の年間平均所得(残業・夜勤手当・ボーナスなどを含む)。
・原則フルタイム勤務ベースでの給与。
・米ドルへはPPPレート(購買力平価)で換算。
・対象となる看護師は原則として病院勤務の看護師資格を持つ看護師(準看護師を含む)。

解説を全文を表示する
<単位:US$>
順位国名2014年
1ルクセンブルク92,937
2米国71,6406
3オランダ-- 以下会員限定 --
4オーストラリアデータを全て見るには
5アイルランド--
6デンマーク--
7カナダ--
8ノルウェー--
9ニュージーランド--
10ベルギー--
11イスラエル--
12スペイン--
13アイスランド--
14チリ--
15イギリス--
16ドイツ--
17日本--
18フィンランド--
19フランス--
20イタリア--
21トルコ--
22ギリシャ--
23スロベニア--
24メキシコ--
25ポーランド--
26チェコ--
27エストニア--
28スロバキア--
29ハンガリー--
  • 注)
  • 1:前年のデータ
  • 2:2年前のデータ
  • 4:4年前のデータ
  • 5:病院勤務以外の看護師を含む。専門看護師のみのため、値が高くなる傾向にある
  • 6:専門看護師のみのため、値が高くなる傾向にある
  • 8:一部の手当てが含まれていない


会員登録すると全てのデータをご利用できます。

会員登録について

関連する国際比較統計データ

  • 看護師数(1990-2014年)
     [内訳] - 看護師数(人口当たり)
  • 平均入院日数(1990-2014年)
     [内訳] - 平均入院日数(急性期治療入院)
  • 介護職員数の高齢者人口比率(2000-2014年)
     [内訳] - 介護職員数の高齢者人口比率(介護施設)
     [内訳] - 介護職員数の高齢者人口比率(在宅サービス)
  • 医師数(1990-2014年)
     [内訳] - 医師数(人口当たり)
  • 人工透析患者数(1985-2013年)
     [内訳] - 人工透析患者数(人口当たり)
  • 退院患者数(1985-2014年)
     [内訳] - 退院患者数(人口当たり)
  • 脳梗塞 入院死亡率(2000-2013年)
     [内訳] - 脳梗塞 入院死亡率(男性)
     [内訳] - 脳梗塞 入院死亡率(女性)
  • 脳出血 入院死亡率(2000-2013年)
     [内訳] - 脳出血 入院死亡率(男性)
     [内訳] - 脳出血 入院死亡率(女性)
  • 薬剤費(1984-2014年)
     [内訳] - 1人当たり薬剤費
     [内訳] - 薬剤費の対医療費比率
  • 医療費(1984-2015年)
     [内訳] - 1人当たり医療費
     [内訳] - 1人当たり医療費(公的支出分)
     [内訳] - 1人当たり医療費(個人・民間支出分)
     [内訳] - 医療費(公的支出分)
     [内訳] - 医療費(個人・民間支出分)
  • 急性心筋梗塞 入院死亡率(2000-2013年)
     [内訳] - 急性心筋梗塞 入院死亡率(男性)
     [内訳] - 急性心筋梗塞 入院死亡率(女性)
  • 平均寿命(男女計)(1990-2015年)
     [内訳] - 女性平均寿命
     [内訳] - 男性平均寿命
  • 薬剤師数(1990-2014年)
     [内訳] - 薬剤師数(人口当たり)
  • 介護職員数(2000-2014年)
     [内訳] - 介護職員数(介護施設)
     [内訳] - 介護職員数(在宅サービス)
  • 水道普及率(1990-2015年)
     [内訳] - 水道普及率(都市部)
     [内訳] - 水道普及率(地方)